https化を行わないと

ご利用のウェブサイトURLがhttpのままですと

■ 最悪の状態ですと下記のように表示すらされません。







■ 最悪の状態でなくてもご利用のホームページURLがhttpの場合はすでに、各種ブラウザで警告が表示されています。


SSL (https)化を行ったサイトならば

■ 適切な設計を行いサイト証明書と言うものを取得してURLをhttpからhttps化すると 警告は表示されまくなります。


サイト証明書 SSL (https)に関して

通常、店舗、中小企業、大手企業が取得する証明書は、
証明書代金だけで年間128,000円~となります
証明書の発行を行う専門サイトにて説明をご確認ください

SSL・電子証明書ならGMOグローバルサイン【公式】

https://jp.globalsign.com/service/ssl/


株式会社ファーストならば、低価格にてご利用いただけます。

通常ですと、
・企業向けウェブサーバ(ホスティング代金)年間6万円~
・証明書代金128,000円~
と最低でも年間188,000円ウェブサイトの維持に費用が必要となります。
そこでファーストでは企業向けウェブサーバホスティングとSSL証明書をセットにしたご提供を開始しました。
証明書代金を含んだウェブサイト年間128,000円
(容量、アクセス数、メールアカウント数により加算)
詳しくは当サイト内SSL(https)証明書付きウェブサイトのご提供をご覧ください。